東北大学大学院経済学研究科・会計大学院  木村研究室
Accounting Research Lab
MENU


HOME
WHAT's NEW
PROFILE
RESEARCH
TEACHING
LINK
TIPS
CONTACT





東北大学大学院経済学研究科
東北大学会計大学院

東北大学TOP



(C)All rights reserved by F.Kimura

研究・教育に役立つインターネットサービス

 私が研究,教育で活用している大学外のインターネットサービスです(最近になり,大学内でもサービスが充実してきましが).本人の備忘録をかね て掲載しております.サービスの停止,廃止,改変もありますので,ご了承ください.論文検索などメジャーなもの,あるいは大学特有なものは載せておりませ ん.
 私の個人的な備忘録ではありますが,皆様のご参考になればということで,掲載いたします. 

1 大容量ファイル送信
  最近はメールサーバーが大容量化しておりますが,サイズの大きいファイルの送信には躊躇するところです(私への送信もご遠慮ください).そこで活用されるのがファイル転送サービスです.ただ,案外手続きが面倒なので,使いやすいものを2つセレクトしてみました.
  この手のサービスでは,セキュリティに懸念があることはいうまでもありませんので,くれぐれも守秘すべきファイルをアップロードすることはやめましょう.

  Temply https://temply.bizocean.jp
     100MBまで対応(期間14日),Googleアカウントでログイン可能.
   Googleアカウントがあれば,手軽です.

 ギガファイル便 http://gigafile.nu/
   1GBまで対応.ただ,ダウンロード等に時間がかかる印象があるので,上記で対応できない
   場合に限定した方がよいかと思います.

2  ファイルの提出(多量のファイルの受信)
  学生にレポートを提出してもらう場合,紙媒体かファイルかは悩むところです.大学院のように比較的少人数であれば,E-maiの添付でもいいのですが,学 部など数が増えてくると管理がやっかいです.大学のシステムにもそうした機能があるのですが,学生個人から提出されたファイルをシステムからいちいちダウ ンロードする必要があり,あまり利便性が高いとはいえません.

 こうした状況下で便利なのが,
DropBOXのファイルリクエスト機能です. オンラインストレージとしてDropBOXが妥当なのか否かは判断に迷うところですが,この機能は大変便利です.提出側(例えば,学生)は,DropBoxユーザーである必要はありません.


3 無料の英文校正
 ちょっとした英文について校正をしたい場合があります.ネイティブスピーカーに見て頂く,有料の校正サービス(例えば,editage) を利用すればいいのですが,そこまでは・・・というケースです.そうした場合,無料の英文校正サービスは結構便利です.最近の機械翻訳,機械校正の改善は目を見張るところがあり,論文の英訳,和訳は機械化の時代が近づいているような気がします.
 サービスとして,注目されるのは,以下です.

1Checker:http://www.1checker.com/
Ginger:http://www.getginger.jp/
GrammarCheck:http://www.grammarcheck.net/editor/
PaperRater:http://www.paperrater.com/

 機能的には,1Checkerが一番高いような気がします.日本では,Gingerが普及しているようです.
 ただ,文章について得手不得手があるようですので,複数サイトの利用が妥当で,最後は,自己責任
というところでしょうか.

Fumihiko Kimura, Professor of Accounting, Graduate School of Economics and Management, Tohoku University
* Template design by Nikukyu-Punch *